田中の趣味日記

アニメイベント、聖地巡礼、日々の生活で忘れないよう残したいと思ったことを書こうと思います。

聖地巡礼 富山 城端~井波

以下の作品の聖地巡礼のため富山に行きました。

複数の町を見ようと思ったので2日掛かりで行きました。

 

一日目は以下の順に回りました。

①城端

②桜が池

③福光

④井波

 

①城端

城端駅がサクラクエストでモデルになっています。5話で間野山駅が結構出てきていましたが、一致している部分が多かったです。

▼城端駅前

f:id:tanaka653:20170514210024j:plain

 

次に徒歩で善徳寺に向かいました。善徳寺に向かうまでの道が昔ながらの街並みという感じですごいいい雰囲気です。善徳寺周辺はTrue Tearでモデルになった場所が多く、交差点やむぎは祭りの練習をしていた会館もすぐに見つけることができます。

▼善徳寺会館です

f:id:tanaka653:20170514210248j:plain

ちなみに、曳山祭りの本祭と日にちが重なっていたため山車も見ることができました。これも結構迫力があったなあ。

 

②桜が池

善徳寺から徒歩で向かいました。どこかのブログで徒歩で行ったという記事を見つけたので徒歩で行ったのですが距離がかなりあり日差しも強かったのでかなり後悔しましたね。。。個人的には、バスもしくはタクシーの利用を推奨します。

桜が池では、PAWorks本社の建物を見ました。お洒落な建物でした!カフェも隣接していて、そこではサクラクエストの原画の展示をしています。原画を鑑賞&ワッフルを食べ桜が池に向かいます。カフェで一つ失敗したのですが、注文時にサクラクエストの特典をください!と言わなかったので特典がもらえませんでした。行く機会がある方は言い忘れないよう注意です。

 

▼PAWorksです

f:id:tanaka653:20170514210518j:plain

 

が、途中でバス停を探して時刻表を確認してみたところ、ネットで事前に調べた時刻表と違っていて時間がありませんでした。残念ながら桜が池を見ないまま次の目的地へ向かいました。

 

③福光

桜が池からバスで向かいました。True Tearsのモデルになった2か所ほどを見ました。井波へのバスの時間の関係もありほとんど滞在しませんでした。

 

④井波

福光からバスで向かいました。サクラクエストで出てくる木彫りの町のモデルになっている場所です。

▼ラッピングバスが走ってました。タイミング良く乗れて得した気分です。

f:id:tanaka653:20170510215526j:plain

 

アニメと完全に一致しているという場所は見つけられませんでしたが、瑞泉寺の門の前はEDとかで映るシーンと結構一致している感じでした。

とはいえ、町の雰囲気がすごく良くて、来てみて本当によかったです!

 

サクラクエストには関係ないですが、寺の彫刻です。

f:id:tanaka653:20170510215255j:plain

 

せっかくここまで来たので井波彫刻総合会館も見学しました。鳥や竜の彫刻や欄間が展示されていて実物をみると本当に細かいところまで彫ってあり、すごい技術だなーと思いました。欄間は本当に感動もので、よしのが彫刻に惹かれたたのがわかるなーって感じでした。

ちなみに、八日町通りにアニメの作品の彫刻を飾ってるお店もありました。サクラクエストで知って来たのですが彫刻にかかわったアニメも他にあるものなんですね。

 

以上

AnimeJapan2017

AnimeJapan2017に参加しました。

参加してみての反省点など書きます。

 

①入場について(一般)

 9:40に国際展示場正門に到着して、一般待機列で並んで、

 実際に入場できたのが11:35くらい。

 各ブースの整理券を狙うなら、もっと早めに到着しないとだめそう。

 

②入場について(GREENステージプログラム3の待機列での入場)

 

 9:40に国際展示場正門に到着して、並んで、

 実際に入場できたのが11:10くらい。

 ファストチケットでもないと、一般以外の待機列で入場待ちしても、

 微妙かなというところ。

 各ブースを狙うなら逆にこの列に並んでしまうとだめそう。

 

③ブースイベントの整理券について

 ブースに整理券配布時間について掲示される(企業のホームページにものってそう)

 ので、その時間に配布場所に行っておく必要がある。

 ブースで渡されるのではなく、外とかに待機スペースがあったりするので、

 待機スペースについても事前に注意する必要がある。

 

来年は時間をちゃんと気にしながらまわりたいところです。

 

ブログ開設

最近、入院などいろいろなことがあったので、

記録として残したいと思ったことを書いていきたいと思います。