田中の趣味日記

アニメイベント、聖地巡礼、日々の生活で忘れないよう残したいと思ったことを書こうと思います。

限度額適用認定証の申請について

今年、虫垂炎になり手術と入院をしました。

その時に、費用が20万円ほどかかったのですが、

限度額適用認定証を使用して、半分くらい金額が還付されました。

限度額適用認定証を使用したときのことを書こうと思います。

 

自分が限度額適用認定証を申請したタイミング

自分は手術・入院した後に、限度額適用認定証の取得の申請をしました。ちなみに、限度額適用認定証がなかったので一旦支払いました。

※手術・入院の前に入手していれば、支払う費用があらためて減額されるみたいです。

 

限度額適用認定証をどう入手したか

事前知識もなく、病院の窓口で還付可能な期限が迫っていたので、自分が加入している全国健康保険協会の東京支部に直接向かってみました。

中野セントラルパークサウスという建物です。最初、間違って区役所に行ってしまいました。

全国健康保険協会のフロアまで行ってみると、受付窓口や待合スペースがあり直接向かっても問題なさそうな雰囲気でした。自分の順番になると、小さいブースのようなところで申請書に情報を記入し、それだけ終了という感じでした。

速達でお願いし、1,2日で無事到着しました。

 

病院での還付

受け取った限度額適用認定証と、手術・入院の費用の領収書を持参し、病院で無事還付を受けることができました。適用区分により還付される額が変わります。自分は8万ちょっとの還付でしたね。

 

以上です。