田中ブログ

さいたまに住んでいるアラサーの男です。仕事はSESでプログラムを書いてることが多いです。聖地巡礼、日々の生活、たまに技術的なことを書いていこうと思います。

五色沼散策

今回は、帰省ついでに福島県裏磐梯の檜原湖と五色沼に行ってきました。

この湖や沼の名前はよく聞いていたのですが、実家住まいのころは自然への興味が薄く行った記憶がないという。。。この周辺にはキャンプ場も多くあるようで、ちょっと下見にでも行ってみたいなということで言ってみました。

庄助キャンプ場とかいろいろあるようです。

 

今回は、帰省していたので車で行きました。とりあえず簡単そうなルートを選び、121号線を喜多方まで行き、459号線を進んでいくというルートにしました。やっぱりドライブするのは埼玉よりは福島県の方が気持ちいなあと思いましたね。会津若松からは40分くらいで着いたかな?

 

この日は、市街地も朝は雨が降っていたり曇ったりで山を登っていくにつれ、霧が濃くなっていき中々怖い。ビビりつつも道の駅裏磐梯に到着し、一旦休憩。

▼道の駅裏磐梯の駐車場。霧がやばいです。

f:id:tanaka653:20180903224206j:plain

 

休んだ後は、再度459号線の方に進みました。道中、左手の方に檜原湖が見える区間がありました。運転していたので写真は撮れなかったですがとてもビッグで檜原湖について!って感じでした。

 

道を更に進んでいくと、遊覧船乗り場やらの建物やお土産屋があるような建物を発見。すかさず、駐車場に車を止め散策してみました。そこが檜原湖でした!

 ▼檜原湖の石碑が。

f:id:tanaka653:20180903224344j:plain

 ▼遊覧船が停まっていました。あいにくの曇り空。

f:id:tanaka653:20180903224434j:plain

 

檜原湖をちらっと見た後にキャンプ場の方に行こうと思ったのですが、五色沼がすごく近いみたいでそっちを見てみたい誘惑に負けてしまい五色沼に向かいました。遊覧船乗り場などの近くに裏磐梯物産館あり、その裏手に五色沼の散策路への道があるので、そこから行きました。

 

五色沼という名前なので5つの湖があるのかなと思ったら違うみたいですね。公式のページを見ると様々な色彩があるから五色沼とのことです。確かに地図を見ても5つよりもありますしねえ。

 

まずは柳沼。木がいい感じ。

f:id:tanaka653:20180903224940j:plain

散策路を進みます。

f:id:tanaka653:20180903225048j:plain

そして、青沼。水草?が多いなという印象。

f:id:tanaka653:20180903225146j:plain

道中にあった地図があるのですが、一番大きな毘沙門沼はかなり遠そうなので今回は断念。弁天沼までを目標としました。

▼道中には水が赤く見える水路も。

f:id:tanaka653:20180903225243j:plain

 ▼弁天沼。ちょっとした展望台?があります。

f:id:tanaka653:20180903225347j:plain

最後に混んでいて一旦回避したるり沼。天気も少し回復していたのもあり、ここが一番きれいに見えました!不思議な色だなあ。

f:id:tanaka653:20180903225423j:plain

 

f:id:tanaka653:20180903231935j:plain

さて、今回は曇りでちょっといまいちだったのですが、観光協会の写真を見ると本当きれいですね。こんな天気がいい日に見に行ってみたい。

www.urabandai-inf.com

以上です。