田中ブログ

さいたまに住んでいるアラサーの男です。仕事はSESでプログラムを書いてることが多いです。聖地巡礼、日々の生活、たまに技術的なことを書いていこうと思います。

ファミリーキャンプ場いりせキャンプ

5月下旬に群馬県にあるファミリーキャンプ場いりせに行ってきました。車で舘林、太田、桐生とひたすら122号線を進んでいきました。桐生の後半部分から自然豊かな道にあなり、道の駅もちらほら点在していました。ちょっとした野菜なんかはこの辺で買ってもいいのかなと。また、途中にはダム湖の草木湖があり景色を楽しめます。あと、近場にはパワースポットの滝や足尾銅山があります。

▼草木湖。なかなか大きい。

f:id:tanaka653:20190609124625j:plain

山の道はそこまで長くなく、あっというまにキャンプ場へ到着。ゲートは開いていたのでそのまま受付前へ行き受付を。オートサイトは1区画で5,500円でした。受付を済ませサイトの説明を受けます。

このキャンプ場には桜が植えてあるそうで4月だと花見キャンプができたり、夏はダムの水が放流されるので近場で川遊びできたりするらしいです。今回は5月下旬に来ましたが、前述のいずれにも該当してないせいかだいぶ空いてました。。

水場やトイレは普通にいい感じでした。

▼管理棟・トイレの建物。シャワーやコインランドリーもありました。

f:id:tanaka653:20190609172955j:plain

そんでどの辺の区画を利用するかちょっと会話して適当に車を止め設営開始。

いざ作業を開始すると思った以上に虫が多い。いままでは基本寒い時期にキャンプするのが多かったので虫を意識してませんでしたが、個人的には気になるレベル。

 

 設営後は辺りを散策。

バンガロー方向に行くと池があったり、電車が通る橋があったりしてこの辺が良さげな景色ですね。放流後だと川もより綺麗になるかもしれません。

 ▼池には魚がいたり、写真の奥の方にはおたまじゃくしがいました。

f:id:tanaka653:20190609173421j:plain

▼水路とバンガロー。

f:id:tanaka653:20190609173803j:plain

テントサイトの奥の方に行くと、運動場があります。普通に遊べそうな広さですが、あまり使われてそうな形式なしでした、、、

▼運動場の先の方から見えた川

f:id:tanaka653:20190609173854j:plain

更に奥に行くと普通に家がある道に出たので散策はこの辺で。

足尾銅山が関係していた道。この先は民家でした。

f:id:tanaka653:20190609173617j:plain

散策後は、だらだろとご飯を食べ就寝です。

起床後は景色がよかった場所で珈琲で一服。管理棟のところに自販機があったので、そこで買ったコーヒーという手抜きですが。笑

f:id:tanaka653:20190609174214j:plain

 とこんな感じでした。5月下旬だったので空いてたのは良かったですが、話を聞いてみてだとお花見と時や、ダムの放流後に川遊びとかできるシーズンに来た方がよかったなあという印象でした。

 

以上。